*桃の香り* Shooting☆Star 番外編3

かのこ
恋愛 10ページ(完結) 8682字 更新日 2019/06/07 読者 482人 公開 0 0

Shooting☆Star

番外編3
*桃の香り*



あの頃は、このグループがこんなに長く続くと思わなかった。
拓巳は自分から持ち掛けた約束をずっと後悔していた。
百香が孤独なのだとしたら、それは自分のせいだ。

あの冬の夜、桃の香りの中で交わした、その約束の終わりを、僕は考えていなかった。




結成20年、デビュー当時は10代だったアイドルグループ・S☆S〈シューティング☆スター〉のメンバーは、既にアラフォーと呼ばれる歳になっていた。

シリーズShooting☆Star 番外編

百香と拓巳の、約束の行方。



※本編・番外編1・番外編2のネタバレを含みます。

※本編を未読の方、是非、Shooting☆Star からお読みいただけると幸いです。
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1
  • 5
このページを編集する