病んでるとグレーてる6【完】

三つ巴の計画


近江連合を分解して残った新田組の傘下に入っている残党を寄せ集め、元々連合に不満を持つ組を鮫島に吸収させた。

残った組は甘い考えで平和主義者。
不要な存在だが邪魔になれば排除するのみ。

現に近江薫の元で堅気になった組員は無害。なんの力も残ってやしない。

俺の計画と鮫島の計画、真島清隆の計画はどれも共通点があるが実際は三つ巴だ。

両方の計画を知ってる俺だけが一歩先を行ってる。

全てを壊して無にしてやる。
何もかも無くなれば俺は囚われない。

柚真と幸せになれる。

全ては愛する女の為に。


0
  • しおりをはさむ
  • 37
  • 2066
/ 501ページ
このページを編集する