病んでるとグレーてる6【完】

最終計画


名前を刻まれたソコに水を掛けた。

「やっと来れたな」

2つの名前は寄り添うように並んでいる。

「長かったな」

空を見上げて目を閉じる。

過ぎ去った過去を振り返れば時間が如何に掛かったか分かる。

「今度はアイツ等も連れてくる」

煙草に火を点け紫煙を吐き出す。

花束を置いて「じゃあな」と告げれば風が強く吹いた。

0
  • しおりをはさむ
  • 37
  • 2066
/ 501ページ
このページを編集する