死神に捧ぐオスクルム

伊達
恋愛 5ページ(連載中) 3167字 更新日 2017/05/16 読者 43人 公開 0 0














「お前には素質があった」



死を司る死神と




「なんで、私なの」





全てを終わらす為に、自分を殺した少女











パートナーとなる二人が、望むものとは












――――その感情、神には過ぎた物
























     64d738cc1d59ed45%2Ff0d7cb849fba-M.jpg
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 0
このページを編集する