その声であたしを呼んで

*・゜婚約破棄

「本当にごめん!!」


“ごめん”って言葉で済まされぬ事態が今、目の前で起きている。



『これって婚約破棄だよね!?』



「そんな大袈裟なこと言うなよ」



たった今、婚約破棄をされた。


何度も頭を下げて謝罪する男、遥は同い年の25歳。19歳の頃から付き合っている彼氏。いや、さっきまで婚約者だった男。


半年前にプロポーズされて、晴れて婚約者になったはずだったのに…

4月25日、あたしの26歳の誕生日に入籍する予定だったと言うのに、この有り様。


立派な婚約破棄でしょ?それ以外の言葉は見つからないよ。

あたしはあまりの衝撃に声が出ない。

  • しおりをはさむ
  • 61
  • 1109
/ 428ページ
このページを編集する