You're my 神様【完結】

二日目 /9

 リハーサル場所に着いたというので車を降りた。

 これはまた……MV撮影したスタジオよりも倉庫らしい場所ねぇ……。

 しかもまためっちゃ住宅街の中なんだ。意外と芸能人って近くにいるものなのね。

「ここでリハーサルするの?」

 車を降りてきた潤人にあたしは尋ねた。

「そう。リハーサルスタジオっていうんだよ」

「ふーん、リハーサル専用のスタジオってこと?そんなのあるんだ」

「うん。一応会社にもスタジオはあるんだけどね。諸事情でここ使ってんの」

 へぇ~まったく未知の世界だわぁ~。色々なことが知れて面白いな。

 みんなにくっついてリハーサルスタジオの中に入って行く。

 あら、中は意外と綺麗なフローリングなのね。大きな鏡が壁一面にある!

 既に鏡に向かってダンスしている人やストレッチしている人も何人かいる。バックダンサーさんとかかな?

 ふら~っと飛んで行こうとすると、後ろから小声で潤人に名前を呼ばれた。

「何~?」

 ふわふわと潤人の所に戻る。

「ここでは念のため飛ばないで普通に床に立ってるようにしといて」

「分かったけど……何で?」

 あたしは床に降り立って聞いた。

「ん~、ここは壁一面鏡だし、何があるか分かんないから……」

 …………?

 なんか様子が変?

 言ってることはもっともなんだけど、なんか妙に目が泳いでるし……。

 その時、潤人の名前を呼ぶ女の子の声がした。

「おはよー!ねぇ、見てー!昨日美奈と一緒に横浜行ってお揃いの猫ちゃんのキーホルダー買ったの~!」

 その子はいきなり潤人の腕にくっついてきた。

 はぁ?

 猫ちゃんのキーホルダー?

 そんなクソどーでもいいことをわざわざ潤人の腕にくっついて何この女……!

 ん?

 なんかこの顔見覚えが……。

 こう、見てるとだんだんムカついてくるような……。

「け、景(けい)!」

 潤人は慌ててその子から腕を離す。

0
  • しおりをはさむ
  • 31
  • 4
/ 200ページ
このページを編集する