【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


澪川夜月さんの作品一覧

夕月に笑むジョリー・ロジャー

澪川夜月
34ページ(連載中) 31893字 更新日 2020/01/18 読者 5845人 公開

願い、信じろ。その心こそ、このネバーランドにおける一番の力だ――無気力だった女子大生の死から始まる、夢の国・ネバーランドでの異世界トリップファンタジー。

白雪姫とヴァンパイア(1)【完】

澪川夜月
466ページ(完結) 360053字 更新日 2016/09/28 読者 697648人 公開

「私を好きになれば良い」──美しい転入生にそう告げられたその日から、私の運命は動き出す……鏡よ鏡、私のことを永遠に愛してくれるのはだあれ? 現代恋愛ファンタジー

白雪姫とヴァンパイア(2)【完】

澪川夜月
478ページ(完結) 379823字 更新日 2016/01/19 読者 456974人 公開

「ずっと由季だけを愛してる」──忘れられないあの日の記憶、繰り返し蘇る、倉前くんのあの言葉。思い出に怯え続ける私に向けて、幼馴染の吸血鬼・月が取った行動は……?

白雪姫とヴァンパイア(3)

澪川夜月
437ページ(連載中) 358832字 更新日 2020/02/18 読者 427740人 公開

「覚悟は良いか? Ma princesse」──増えつつある仲間、複雑化する関係、広がっていく私の世界。外に飛び出した私達が、果たして次に出逢うのは……?

白雪姫とヴァンパイア 番外編

澪川夜月
88ページ(連載中) 73612字 更新日 2014/04/14 読者 118677人 公開

現代が舞台の長編恋愛ファンタジー『白雪姫とヴァンパイア』の番外編です。本編を先にお読み下さい。

神無月の守り人

澪川夜月
7ページ(完結) 5635字 更新日 2019/10/14 読者 526人 公開

「つかまったら、連れて行かれちゃうらしいよ」「とくに、十月はあぶないんだって――」……小学生だった頃に起きた、少し不思議な、ある十月の夜のお話。

刹那の出逢いに花を添え

澪川夜月
34ページ(完結) 30761字 更新日 2019/08/14 読者 420人 公開

白雪姫とヴァンパイア(SS集)

澪川夜月
39ページ(連載中) 33021字 更新日 2019/05/01 読者 1757人 ファン限定公開

こちらは長編『白雪姫とヴァンパイア』の番外SS集です。多少のネタバレ(本編未登場キャラ先行公開等)を含みますので閲覧時にはご注意を。楽しんで頂ければ幸いです!

咎人の花

澪川夜月
11ページ(完結) 8669字 更新日 2019/01/15 読者 368人 公開

花の名前は知らないけれど、僕はきっとこの花を、永遠に忘れはしないだろう。(童話アンソロジー『誰が為の御伽噺』提出作品 再録)

泡沫の月

澪川夜月
19ページ(完結) 12613字 更新日 2012/11/14 読者 55122人 公開

オリジナル恋愛ファンタジーの短編集です。徐々に増やしていく予定。

砂糖とジレンマ

澪川夜月
28ページ(完結) 24882字 更新日 2017/01/29 読者 1778人 公開

XXX

澪川夜月
12ページ(連載中) 10224字 更新日 2016/10/16 読者 27人 パスワードつき公開

このページを編集する