晴れのち虎1【完】

雨のち嵐 /プロローグ

私の生活は一変した。

あの日、一か八かの勝負に出た日。

勇気を出して良かったと思う。

若干16年だけど、一世一代の決心だった。


この先長い人生に比べたら、小さな決心かもしれない。

でも、そのおかげで、私は今、笑える。


たくさんの友達。
たくさんの笑顔。


私は今日からもっと大きく成長し輝くんだ!!


大切な人が出来た。

身も心も捕らえられた私は、

それを強さに変えて、輝き続ける。





………金髪片編みの


猛虎と共に……。

0
  • しおりをはさむ
  • 2681
  • 5394
/ 386ページ
このページを編集する