東京ラビリンス 1st

瑞原唯子
SF・ファンタジー 466ページ(完結) 315631字 更新日 2019/12/10 読者 58224人 公開 0 0

双子の兄妹である遥と澪は、17歳の誕生日、ある突拍子もないことを祖父に命じられる。それは、かつて世間を騒がせた絵画泥棒・怪盗ファントムの後継者となることだった。

■東京ラビリンス 2nd に続きます。
■レビュー大歓迎です!
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1372
  • 149
このページを編集する