【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


キツネ君と愉快な仲間たち。

キツネ君と愉快な仲間たち。

真響
恋愛 6ページ(連載中) 5831字 更新日 2018/12/05 読者 230人 公開


キツネ君、好きです



愛しています



私にとって貴方はずっと光でした






キツネ君、私は貴方のそばに居たい



貴方の力になりたい






キツネ君、貴方はとても優しい人です。



世界中の人が貴方を卑怯だと罵っても、



私だけは絶対に知っています



絶対に忘れません







神さまがいるなら、私は願います。




キツネ君にもう一度会えますように




キツネ君が私のことを忘れませんように







でも、贅沢は言いません。




だから、神さまひとつだけ。







お願いだから



キツネ君を独りにしないで



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1
  • 3
このページを編集する