ハプニング×ハプニング☆

仲間 /共通点

「おい 央話し聞いてんのか?」

 
おっと 話し聞いてなかったわ
 
少し怒った表情を見せる生



うむ、その顔も美しいですねぇ


生はクォーターらしいので鼻が西洋人のように

高く顔はまるでおとぎ話に出てくるヨーロッパの

ナイトみたいだ


顔だけね、クールなナイト(笑) 


あれだ!ワン●ースに出てくるロロノ●・ゾロ

みたいな性格?まぁ実は仲間思いないいやつだよ



あら?話がずれたなWW




「ねぇ、僕は何をすればいいの?

あ、久しぶりだねぇ央

元気だったぁ?」



ニコニコの笑顔で聞いてくるこの子




「うん久しぶりー詩優…じゃなくて優ちゃん!」 


 
 

「もぉー優ちゃんはやめてってばぁ」



プウッと頬っぺたを膨らまして話す詩優もとい

優ちゃん


そんな可愛く頬っぺた膨らましてるから

優ちゃんって言われるんだぞ






わかる通り詩優は『二重人格』





二重人格



またの名を解離性同一性障害と言う

人格がもとの主人格ともう一つの人格が出来て
しまうこと

多くの場合主人格と正反対の人格が出てしまい
本人はその時の記憶がない

これは何か大きな悲しい出来事があった時などに
起こることがある





詩優の場合は優ちゃんの時の記憶があるみたい

詩優はわたしがあった時にはもう詩優の中に

優ちゃんがいた

だから二人のことは昔から知ってて大切なんだ





「優ちゃんは雷龍のハッキング頼んでいい?

ちょっと知りたいことがあるんのよねー」 



「雷龍?分かったよぉ~ちょっとまっててね」



そう言うと優ちゃんはパソコンを取り出して

作業を始めた






  • しおりをはさむ
  • 39
  • 18
/ 197ページ
このページを編集する