あゆみんさんの作品一覧

ふるべゆらゆら

あゆみん
316ページ(連載中) 79815字 更新日 2018/05/17 読者 3241人 公開

清らかであるべき斎王の許に、夜毎、現れる男は神か、それとも怨霊か――。

七竃 ~ふたたび、春~

あゆみん
272ページ(完結) 64658字 更新日 2017/05/09 読者 4688人 公開

若き市長の要請で、呪いの七竃が切り倒されることに。七竃が消えるとき、呪いもまた、消えるのか――?

ニンギョウの杜 上

あゆみん
450ページ(完結) 104973字 更新日 2018/01/31 読者 75708人 公開

 二度も猟奇連続殺人事件の現場に居合わせた梨湖(りこ)は、友人たちとともに、コックリさんで犯人捜しをするが、出てきた答えは、「オ・マ・エ」ホラー&ミステリー

ニンギョウの杜 中

あゆみん
438ページ(完結) 101221字 更新日 2018/01/31 読者 33481人 公開

 猟奇殺人事件の犯人をコックリさんで捜すが。出てきた答えは、オ・マ・エ―  ホラー&ミステリー

ニンギョウの杜 下

あゆみん
177ページ(完結) 34140字 更新日 2018/01/31 読者 24156人 公開

 猟奇殺人事件の犯人をコックリさんで捜すが。出てきた答えは、オ・マ・エ―  ホラー&ミステリー(完結)

辻占 ―ニンギョウの杜Ⅱ― 上

あゆみん
451ページ(完結) 88110字 更新日 2008/01/15 読者 31855人 公開

あの事件はまだ解決していなかった?コックリさんの事件から三ヶ月後、辻に現れた惨殺死体。果たして模倣犯の仕業なのか?今度は辻占で犯人を占うが。ホラー&ミステリー

辻占 ―ニンギョウの杜Ⅱ― 下

あゆみん
304ページ(完結) 58565字 更新日 2014/12/18 読者 22407人 公開

あの事件はまだ解決していなかった?コックリさんの事件から三ヶ月後、辻に現れた惨殺死体。果たして模倣犯の仕業なのか?今度は辻占で犯人を占うが。ホラー&ミステリー

ニンギョウの杜 番外編 ―宵宮―

あゆみん
94ページ(完結) 18314字 更新日 2015/12/08 読者 18238人 公開

 辻占 ―ニンギョウの杜Ⅱ― の事件から、約一年後の夏―

黄泉がえり ―ニンギョウの杜Ⅲ― 上

あゆみん
474ページ(完結) 93230字 更新日 2016/04/27 読者 25097人 公開

 ニンギョウの杜の事件から六年後、ふたたび神護山で起こった神隠し― あのウサギの正体が明らかに。

黄泉がえり ―ニンギョウの杜Ⅲ― 中

あゆみん
477ページ(完結) 88578字 更新日 2015/12/08 読者 19781人 公開

 ニンギョウの杜の事件から六年後、ふたたび神護山で起こった神隠し― あのウサギの正体が明らかに。

黄泉がえり ―ニンギョウの杜Ⅲ― 下

あゆみん
363ページ(完結) 69952字 更新日 2015/12/08 読者 20799人 公開

 ニンギョウの杜の事件から六年後、ふたたび神護山で起こった神隠し― あのウサギの正体が明らかに。 下巻です。

ニンギョウの杜Ⅳ ―胎動― 上

あゆみん
492ページ(完結) 110040字 更新日 2015/12/08 読者 25106人 公開

 あのとき、あの場所、あの中に。 死体が放り込まれることは、まるで定められていた運命のように― 彩花が産まれて一年。 眠っていた神護山の時が動き出す。

七竈(ナナカマド) ~春~

あゆみん
207ページ(完結) 36687字 更新日 2019/05/31 読者 21300人 公開

 学園の裏手には、近づいてはいけない七竈の木があった。  よくある学園の七不思議だと思われていたが―

七竈(ナナカマド) ~夏~ 上

あゆみん
486ページ(完結) 80235字 更新日 2015/06/12 読者 14496人 公開

 夏―  校庭の七竈は、異様に多くの花を咲かせた。  東の死、林葉の死。  明るく夏休みを迎えられないナナツキたちの許に新たな事件が―(完結)

七竈(ナナカマド) ~夏~ 下

あゆみん
49ページ(完結) 8909字 更新日 2015/12/08 読者 9197人 公開

 現れた犯人。遠ざかる『影』―  花は散り、七竈はまた、新しい季節を迎える。  ホラー&ミステリー(完結)

七竈(ナナカマド) ~秋~ 上

あゆみん
486ページ(完結) 89906字 更新日 2015/12/08 読者 14253人 公開

4:44になると現れる『夜の職員室』。 そこでは、見覚えのない教師たちが働いているという。 うっかり夜の職員室に遭遇してしまった七月たちは― ホラー&ミステリー

七竈(ナナカマド) ~秋~ 下

あゆみん
160ページ(完結) 40743字 更新日 2016/05/20 読者 9871人 公開

4:44に現れる夜の職員室。迷い込んだもうひとつの校舎。もうひとつの生物室。もうひとつの七竈― それは、呪いのはじまりの場所。ホラー&ミステリー

七竃(ナナカマド) ~冬~ 上

あゆみん
492ページ(完結) 87987字 更新日 2015/06/12 読者 9778人 公開

七竃の下で見つかった新たな遺体。変容し、暴走していく都市伝説は、呪っているものたちにも止められない。槻田との関係も不安定なまま、七月は再び、事件に巻き込まれる―

七竃 ~冬~ 下

あゆみん
397ページ(完結) 76322字 更新日 2016/09/07 読者 9704人 公開

七竃の下で見つかった新たな遺体。変容し、暴走していく都市伝説は、呪っているものたちにも止められない。 ホラー&ミステリー

このページを編集する