七竈(ナナカマド) ~秋~ 上

あゆみん
ホラー 486ページ(完結) 90055字 更新日 2019/12/13 読者 14592人 公開 0 0

 

 七竈の実が赤く色づく秋―

 七月たちは性懲りもなく、学園で怪談話をしていた。



 そのとき、槻田が語った『夜の職員室』の噂。

 4:44になると現れる『夜の職員室』。

 そこでは、見覚えのない教師たちが働いているという。

 うっかりその『夜の職員室』に遭遇してしまった七月たちは―

 ホラー&ミステリー


  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 506
  • 72
このページを編集する