狼とシンデレラ 【完】




「でも、あきは悪い奴じゃないから嫌いにならないであげてね」


村田くん、やっぱり優しい



「大丈夫。私こそ挑発し過ぎたし…嫌いになる資格なんてないよ。」




私があとから皆の中に入ってきたのに凄く申し訳ない
心配させてしまうことも、都千秋と喧嘩してしまうことも。


その後、私たちは他愛のない話をしながら夕食を終わらせた




だけど





都千秋は帰ってこなかった




0
  • しおりをはさむ
  • 219
  • 74
/ 463ページ
このページを編集する