狼とシンデレラ 【完】

それぞれの優しさ /はじめてのキスは





「「カレンちゃんお疲れ様です!」」


「ありがとう!お先に失礼しまーす」



私は下にいる黒獣のメンバーに挨拶し

黒塗りの車に乗り込んだ




あの後しばらく村田くん達とお喋りをしていたら帰りの時間になってしまった


ユズルは今日も送ってくれるらしく私とユズルは部屋から出て車に乗り込んだ




車が走り出した瞬間ユズルはすぐ頬杖をついて寝てしまった



0
  • しおりをはさむ
  • 219
  • 74
/ 463ページ
このページを編集する