狼とシンデレラ 【完】

それぞれの優しさ /家族










「ただいまぁ」



あの後ユズルは意味深な言葉を残して窓を閉めると車を発進させた




私は曲がり角で車のテールランプが見えなくなるまで見送ると

家の中に入った




自分の部屋に行く途中、トイレから出てきたママとばったり出くわした



私を見るなりママは早口で喋りだした

「おかえりなさい!ご飯出来てるわよ~早くお風呂入ってきなさい」


そう言うとママはスタスタとキッチンへ消えていった



0
  • しおりをはさむ
  • 219
  • 74
/ 463ページ
このページを編集する