貴方と出会えて幸せでした【完結】

第一章 /日常

「ねぇ、雅希!昨日のあのテレビ見た?」

「昨日あれか?見た見た!めっちゃ面白かった」

笑いながら話す

「だよね?特にあの人面白かったよ!」

「俺はあの人だな。そっちの人も面白かったけど」

「うんうん、そっちも面白かった!」


病室で二人で笑いながら話した。雅希と話すとすごい楽しい

思いっきり心から笑えるんだ。雅希のお陰だねww

でも、いつまでも楽しい時間は続かなかった…

私達にはタイムリミットがある。

けど、それは私達はまだ知らなかった



0
  • しおりをはさむ
  • 0
  • 20
/ 43ページ
このページを編集する