曖昧な彼。番外編【完】

ちゃんと愛しています。

無事卒業して結婚しました新妻の私。子供も順調に育っています。


妊婦だけど家事は普通にやる。だって世の中のお母さんたちみんなやってきたことだから。

ハルには結構この頃までうるさく「やらなくていい」を連発していたけれど、私がしなかったら誰もやらないじゃない、と言い返して結局こうなった。


ハルが心配してくれているのは分かる。でもいろいろ考えていないからダメ。
いくら年上でも精神年齢は絶対私より下に違いない。


でもそんなハルも安定期に入ったら特に何を言うこともなくなった。
今までが制限が多かったと言ったらいいんだろう。


けれどこの頃、いろいろ不安なのです。


0
  • しおりをはさむ
  • 1074
  • 6209
/ 369ページ
このページを編集する