【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


叶鈴さんの作品一覧

Ghost×Sweet -vol.1-/完/修正中

叶鈴
380ページ(完結) 117420字 更新日 2013/05/21 読者 16843人 公開

泣けない霊媒体質の女の子と霊能力を持った先輩との、ちょっとホラーなラブストーリー。

Ghost×Sweet -vol.2-

叶鈴
186ページ(連載中) 84712字 更新日 2014/03/12 読者 5903人 公開

泣くことが出来ない霊媒体質な女の子と霊能力アリの先輩との、恋のお話、第2巻。

彼岸花を、彼に。[上/完]

叶鈴
370ページ(完結) 111641字 更新日 2013/07/03 読者 9597人 公開

雨の日にあった彼と秘めやかな逢瀬を重ねていく、小雨に煙った恋物語。

彼岸花を、彼に。[下]

叶鈴
227ページ(連載中) 102424字 更新日 2014/07/18 読者 3989人 公開

雨の日に出会った彼との、小雨に煙る恋物語、第2巻。

硝子のドレッサー

叶鈴
301ページ(連載中) 121746字 更新日 2014/07/21 読者 12794人 公開

紳士な敬語系男子と少し天然な彼女との、甘くてちょっと微笑ましい日常、覗いてみる?

野いちご編集部にあなたの作品を読んでもらおう! エントリー中

星のかんづめ《完》

叶鈴
500ページ(完結) 231068字 更新日 2018/07/21 読者 118428人 公開

ある日、空いていた右隣に人が引っ越してきた。 猫みたいにマイペースで無表情な隣人と仲良くなるための、日常の話。

声無き花のみちしるべ《完》

叶鈴
13ページ(完結) 10037字 更新日 2016/11/12 読者 651人 公開

ひらり、はらり、私の元へと運ばれる花々たち。運び手である小さき友人の、導く先には。

世界ハ残酷デ《完》

叶鈴
37ページ(完結) 4768字 更新日 2013/12/28 読者 3770人 公開

儚い笑みを浮かべた彼女が言ったその言葉は、まるで、遺言のようだった。

群青の桜《完》

叶鈴
14ページ(完結) 2559字 更新日 2014/05/15 読者 2333人 公開

それは嘘吐き達の最後の日。炎天の蒼穹を映した雫は、蒼く光る桜の花弁のようだった。

前奏曲すらまだ遠い《完》

叶鈴
14ページ(完結) 6010字 更新日 2013/12/30 読者 1087人 公開

これは、彼女の物語のほんの一部。序章すら始まっていない、ゼロ地点での、とある日のこと。

意地悪な運命に背叛《完》

叶鈴
32ページ(完結) 14556字 更新日 2014/11/30 読者 1250人 公開

諦めようとした恋だった。そうしなければならない想いだった。 けれど出来なかった。だから私は覚悟を決める。 ――――ねぇ。一緒に堕ちてくれる?

chandelier*7/16:new

叶鈴
99ページ(連載中) 37497字 更新日 2014/07/16 読者 2082人 公開

突発だったり記念だったり、暗かったり甘かったり。※思い付きで書くため亀更新です。

物語のかけら*7/7:new

叶鈴
81ページ(連載中) 26407字 更新日 2013/12/28 読者 3404人 公開

既存小説の番外短編集。バレンタインやら七夕やら色々。※パラレルとしてお読み下さい。

このページを編集する