夜の牙 下 【完】

あとがき






こんにちは、愛咲メルです。



自殺という重いテーマも含んだこの話を、最後まで読んでくださってありがとうございます。



私自身、大切な友人が一時期自殺を考えていた事もあり、自殺については何度も考えた事があります。


死んでしまった人は帰って来ないし、二度と会えないです。

自殺したならば、尚更、なんともいえない思いが残ると思いました。



作中では、十和は自殺をし、藍は自殺未遂をしていましました。


けれど、この2人の自殺はまったく中身が違って、思った事も考えた事も違うでしょう。



人の考えている事なんてわからないです。


自殺の理由は、人それぞれまったく違って、会えなくなるという結果は同じなのに、それまでの経緯や考え思いはまったく異なります。




0
  • しおりをはさむ
  • 3128
  • 20716
/ 371ページ
このページを編集する