ほーほけきよ2019年11月

11月16日 鴛鴦や三十歳の金時計

誕生日。

9時起床。

朝飯、牛乳スープ。
スープにはコーンとソーセージを入れた。

だらだら。

宅食の宅配を受け取る。

11時妻と家を出る。
昨日もらった誕生日プレゼントの金時計のベルトの調整の為に販売店に行く。

電車が混んでいた。

デパート内のブランドショップへ。
ベルトの調整をしてもらう。
ベルトの調整をしてもらってる間、ショップ内を見て回った。
ベルトの調整をしてもらい店を出る。

妻の母の誕生日がもう少しだとの事でプレゼントを見て回る。
何軒か店を見て周り、最初の店で見た鞄を買った。

昼飯を食うために街へ。

乗った電車は混んでいた。

12時半昼飯、寿司。
その店は金沢系寿司屋だったので、白海老みたいなネタを食べた。
マグロ、いくら、ウニ、金目鯛、牡丹海老、白海老、甘海老、小肌、カマス、穴子、蟹などを食べた。
つまみとして香箱蟹を食べる。

隣の席の人が豪快に食べており、席についていきなり、マグロ4貫!と注文してその後も続々と注文をしていた。

色々と食べ店を出る。
妻に、隣の人すごかったね、と言うと、食欲も凄かったが香水の匂いがもっと凄かったと言ってた。

ショッピングセンターで服などを見て回る。

妻が靴下屋で靴下を買う。
店頭のディスプレイには重ね履き風の靴下があり、昔Tシャツの袖の内側から更に袖を縫い付けた重ね着風のTシャツがあったのを思い出した。
妻は重ね履き風の靴下とハリネズミのイラストが描かれた靴下を買った。

服などを見て回る。

15時デパ地下で今日の夜に食べるケーキとオードブルを受け取る。
ケーキはホールで買ったらしく箱が大きかった。
私はどんなケーキかは知らないのだが、箱の大きさからすると、6〜8人くらいで食べそうな大きさだと思った。
オードブルも大きなプラスチック容器いっぱいに入っており、最近の妻の少食具合からすると2人で食べるのは難しいんじゃないかなと思った。

帰宅。

だらだら。

最近妻がカエルの絵を描いており、ある程度枚数が貯まったのでLINEスタンプの申請をして欲しいと頼まれた。
スタンプにするには絵からキャラクターを抜き出さないといけないのだが、それを自動でやろうとしたところ変に粗く切り取られてしまった。

18時半夜飯、オードブル盛り合わせ。
中には、ポテトサラダ、カプレーゼ、帆立と海老の中華風炒め、チキンカツ、コロッケ、ローストビーフ、エビチリ、酢鳥、春巻があり、サラダ、肉、揚物などバランス良く入っていた。
誕生日のご飯何にしようと妻が迷っていた時に、パーティっぽいのが良いんじゃない、とアドバイスした結果こうなった。
見た感じの量は2人では食べきれなさそうな量だったが、食べ始めてみると意外と食べることができた。
ローストビーフ、エビチリが特に美味しかった。

だらだら。

ケーキを食べる。
ケーキの箱が大きかったのでどんなでかいケーキが入っているのだろうと思ったが、箱を開けてみると意外とそう大きくなかった(といってもホールケーキなので2人では食べられなさそうだったが)。

ケーキはカレンダーのような模様が描かれており、誕生日の日付の場所に赤いお菓子が乗せられていた。

ローソクを立てていく。
30歳の誕生日だったので、大きなローソクが3本だと思っていたのだが、妻は10歳は大きなローソク1本ということを知らなかったようで、普通のローソクを30本用意していた。

ローソクをケーキに立てて火をつける。
妻がローソクからローソクへ火をつけていく。
30本もあると火をつけるのに時間がかかるので、火をつけている間にロウはポタポタとケーキの上に落ちていった。

私も火をつけるのを手伝った。
火をつけ終え、火を吹き消した。
火をつけるまでは時間がかかったが、火を消すのは一瞬だった。

ケーキからローソクを抜き、ケーキの上に落ちたロウを取り除いた。

ケーキを食べる。
ケーキはチョコケーキでブルーベリーが乗っており、中にカシスが入っていた。

オードブルを食べて結構お腹がいっぱいになっていたので、私が2切れ、妻が1切れ食べ、後は明日の朝に食べようと冷蔵庫に入れた。

だらだら。

23時就寝。

0
  • しおりをはさむ
  • 0
  • 0
/ 31ページ
このページを編集する