花くれない

雛菊
恋愛 306ページ(連載中) 121669字 更新日 2019/02/12 読者 12145人 公開 0 0





街灯に照らされ 風に靡く
金の髪──



きっとあの瞬間から
私の時間は動きだしていたんだ










暗い道を迷いながら進む私を
──強く、導く光







「俺に助けてって言え。お前が言えば
何が何でも俺が助けてやる」











  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 104
  • 12
このページを編集する