風花 〜彼方への約束〜

咲良 日輪
歴史・時代 388ページ(完結) 411785字 更新日 2019/02/04 読者 1813人 公開 0 0

ー 運命 ー




運命ってなんだろう?



あらかじめ誰かに決められたもの?




たとえ あの日に起きたことが運命だったとしても



その先にあるものは きっと必然だった





今、私の隣にあなたはいない



それが、たまらなく寂しい




それでも---




いつも、 心から願ってる



あなたと私の幸せを



どうか、 どうか 幸せでありますように




また、逢える日まで



2人で交わした あの 約束の果てに___






いつか きっと。










2017.4〜2019.2




  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 11
  • 4
このページを編集する