愛されるその日まで1

 

ほんといつ見てもでっかい屋敷だねぇ…

飲み会の場所は親父さんの家……
二階堂組の本家だ



大きい木造扉の横には、

これまた大きな字で “二階堂組” と書かれた
表札みたなのが立派に鎮座しておられる。

本家はこんな堂々してるけど事務所は普通だそう


と正面玄関は置いといて、そんな正面からは入らない私。

裏手にある小さな木造扉から入る

もちろん私の愛車、もといバイクも一緒に


あたしって表とか正面玄関的なのって嫌いなのかな……
遼の病院だって裏手から入るし、

まぁ目立つのは嫌いだからいいんだけど

そもそもこの本家は、何処からみてもでかいのは変わりない。昔の家みたいな造り


バイクはさすがにエンジンを切って押して歩いんてるんだけど、重たくなってきた……


なんで表の正面玄関なんて行ったんだろ。

めんどうな事をした…


素直に裏手側に行くルートを通ればよかった



0
  • しおりをはさむ
  • 665
  • 62
/ 389ページ
このページを編集する