溜め息 第一部【完】











「雪峰、殺されてぇのか?」





淡々と、静かに開口した柳生は


見惚れそうになる程に





妖艶さに満ちていた







0
  • しおりをはさむ
  • 312
  • 4084
/ 251ページ
このページを編集する