極道恋人【完】

参 /ファーストキス事件



「あ。それは俺も途中参加だからわかんないや。俺が来るまで何かあったの?」


う…。


店長さんまで聞いて来ないでよ。


「一回、あの付き人二人が慌てて部屋の中に入ってったよね?」



うう…。


「…小雪?」



どんどん俯く私に茜が心配そうに聞いてくる。


でも、私は冷や汗だらだらで…。


そんな私の不審な行動が茜様にバレないはずがなかった。



「小雪?」


茜様の声がどんどん低くなる。


「小雪。」


…ヤバイ。


「小雪っ!」

「はいぃ…っ!」



これはどうやら観念するしかないようだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 2756
  • 385
/ 444ページ
このページを編集する