極道恋人Ⅱ【完】

参 /浮気疑惑?



「國光が私に隠し事ばっかだったから不安だったんじゃない!」

「…やから、俺の隠し事って何やねん。」

「浮気でもしてんじゃないの!?」

「はぁ?」



私がそう言うと國光はすっごい驚いた顔を見せた。


「俺が?浮気!?」

「この浮気者!」

「待て待て!してへんしてへん!」

「だって電話の時も!今日も!私が聞いたって何にも教えてくれないじゃない!」

「電話ぁ?」

「いーっつもいーっつも¨お前は知らんくてええ¨ってそれで終わり!」

「ちょぉ…。」

「國光の馬鹿あぁっ!!」

0
  • しおりをはさむ
  • 1285
  • 404
/ 444ページ
このページを編集する