勿忘草を摘む頃に

勿忘草
恋愛 6ページ(連載中) 1545字 更新日 2016/04/25 読者 51人 公開 0 0

きっと貴方にとっては良い思い出ではないのかな?



もちろん綺麗に終わらせたかった。



でも貴方みたいに沢山の人を愛して来ていないから、後先考えずもがいてしまったの。



今だってもがいてる。
次に進みたくて必死にもがいてるの。



だけどまだその時じゃないみたいで進めない。




だから少しの間だけ過去に浸ろうと思う
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 0
このページを編集する