私はメイドだと知っていた。1

四葉
SF・ファンタジー 2ページ(連載中) 1828字 更新日 2019/06/03 読者 1085人 公開 0 0








やばい、

本気でヤバイ

超ヤバイ、


あー、世界よ滅びてくれ

今なら、許すから!





バカなのか、アホなのか、クソなのか?





死んだな、アイツら

マジ終わった、




いや、本当にどうしよう?






まさか、まさか、最悪だ。


アイツらは選択を間違えた、




より苦しい罰を、

足掻けば足掻くほど、地獄は近い







鉄の臭いはもう慣れた?





終わらない痛みを味わいたいか?




ああ、分かってしまった、



神は死んだ






何故って?


それは…何よりも不幸なことで、


奴らは、




悪魔を怒らせた










はーい、お前ら死刑な?







さてさて、彼らの行く末は…?







  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
  • 2
  • 0
このページを編集する