桐島衣都さんの作品一覧

ピアニストのわたし

桐島衣都
1ページ(連載中) 343字 更新日 2019/10/13 読者 11人 公開

救ってくれない音楽に縋り付くことが、いかないで、の意思表示だったの。

【完】卒業前夜。

桐島衣都
17ページ(完結) 5869字 更新日 2019/03/29 読者 541人 公開

意気地無したちの夜はそのまま更けていく。3年間の恋が消えていくのがわかった。

美女の悪癖【完】

桐島衣都
132ページ(完結) 32906字 更新日 2019/04/10 読者 21589人 公開

その女、悪女につき要注意ー……!! 負けたフリも、男の誘惑も趣味の一つです。ハグもキスそれ以上だって道具に過ぎない。 捕まれば最後、あなたも地獄へ堕ちるでしょう

その女王、支配者待ち【完】

桐島衣都
78ページ(完結) 13828字 更新日 2018/04/21 読者 7638人 公開

圧倒的なカリスマ性と魔性の瞳。それを持つ女王様は持て余す欲を支配する人ををお望みだ

浮気彼氏の部屋の隣で美男にキスするクリスマス【完】

桐島衣都
42ページ(完結) 8816字 更新日 2018/04/02 読者 24235人 公開

出張ってラブホにですか。その可愛い子、私の使えない部下ですよ。恋人繋ぎなんていいですね。だったら私も今からイケメンとラブホに出張しますね?

エニシの鎖 【完】

桐島衣都
60ページ(完結) 13267字 更新日 2019/03/05 読者 15150人 ファン限定公開

愛して、と叫ぶ背中を壊すように抱いた夜。俺たちは大きな禁忌と一つの愛を背負った。

ウヅキの檻【完】

桐島衣都
42ページ(完結) 6853字 更新日 2018/04/02 読者 4200人 公開

彼女と出逢った今日を、僕は運命の始まりの日と人生の終わりの日に決めた。それはこの町の支配者である僕と底辺にいる彼女の禁忌。

カミサマの憂鬱【完】

桐島衣都
24ページ(完結) 3083字 更新日 2018/04/02 読者 3729人 公開

【全てを支配する神であれ】と誰に教えられたわけでもなく、わたしの中には浮かんでいた。

このページを編集する