蚕の出す答え

南あきお
純文学・シリアス 302ページ(完結) 76681字 更新日 2018/07/01 読者 32452人 公開 0 0

  

三人の男女は、運命の糸で繋がっていた。
彼らは、心に闇を抱えている。
自分とは? 愛とは? 夢とは?
同性愛、リストカット、トラウマ。
それぞれの思惑が絡み合い、物語は進む。
彼らが出す答えとは……?


【完結済み】


・2005年~2006年にかけて書いた小説を、2018年に少しだけ加筆修正したものです。

・三人の主人公の視点がめくるめくる変わり、物語が進んでいきます。

・同性愛、恋愛、ミステリー、サスペンスなど様々な要素を含んでいます。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
  • 7
  • 1
このページを編集する