惚れた弱みとシンデレラ

氷雨茉
恋愛 118ページ(連載中) 58185字 更新日 2019/10/14 読者 419人 公開 0 0



温かい言葉をくれる人。
初めての経験をさせてくれる人。

私を受け入れてくれる人。

久しぶりに私から好きになった人。


その人には、
忘れられない女性がいたようです。



一番になれなくていい。

私のことを、好きにならなくていい。嫌いになってもいい。


でも、
学生でいられる間までは、
夢を見させてください。



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 43
このページを編集する