重ならない影

綿森霧絵
恋愛 442ページ(連載中) 241003字 更新日 2019/11/15 読者 181052人 公開 0 0

心配しただけだった。


駅の階段の隅で蹲っていたから

大丈夫かなって心配した。

ただそれだけ。


それだけで、私の日常はれていった。


◆ ◆ ◆


ちょうど退屈してた時に
真琴っていう玩具が手に入ったんだ
遊ばない手はないっしょ
傍若無人な気まぐれヤンキー

樋口恭介



×

私、恭介が何考えてるのか
全然わかんないよ……
流され体質な地味子

新橋真琴



×

あいつを泣かせるなとは言わない
ただあいつを裏切ったら……
俺はお前をしてやる
苦労性なたった一人の双子兄

新橋拓真




◆ ◆ ◆



そ れ は 狂 っ た 恋 心





2012.03.07~


だからね、私たち永遠なんだよ


公式「禁断の恋」企画ピックアップ
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 2193
  • 2722
このページを編集する