【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


【完】何度繰り返しても愛してる

【完】何度繰り返しても愛してる

百合苺りんご
恋愛 34ページ(完結) 48260字 更新日 2020/01/20 読者 1520人 公開 0 0
「重すぎる愛」短編小説コンテスト エントリー中
#両片思い

両片思い/監禁




何度生まれ変わっても愛してる人がいる。
最期は必ず不幸になってしまうのに。

いつも最期に望むのは彼からの『愛してる』。
決して返ってこないとわかってるのに、私はそれを望んでいつも死んでいく。

──他の女性と一緒にいる彼をその目に映して。

私はただ一人の人を愛してる。だけど彼は私は愛さない。

それなのに、今回の彼は私を愛してると嘯く。
望んだはずの愛してるが、私にとって呪いになった。
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 2
  • 2
このページを編集する