光理さんの作品一覧

東国の白夜

光理
136ページ(連載中) 55425字 更新日 2015/02/23 読者 944人 公開

「――夜は誰の配下の者か知ってるの?」 真田 美紅は、江戸時代にタイムスリップした。出会ったのは、夜と名乗る忍び。因縁、策略、欺瞞が溢れる中、物語が動き出す。

このページを編集する