たった一人のprincess 【完】

恋湖和 恋愛
410ページ(完結) 75097字 更新日 2016/07/25 読者 264386人 公開 0 0

俺のそばに一生いろよ?
いや・・・無理だし

もしかしてほれちゃった?
何を根拠に?

音羽は俺のものですよ?
私の記憶が正しければ私はものではないんですが…

音羽・・・だいすき。
普通本人目の前にして言う?


…眠い。音羽の膝、かして。
私の膝はあなたの枕ではないんですが…



俺様

ナルシ

腹黒

女嫌いの甘えん坊

無口  



そんな五人が恋をしたのは。

「好きなものはいちごみるく飴です」

天然でふわふわしている女の子でした

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 483
  • 207
 
このページを編集する