clumsy【完結】のレビュー

読者への意識

投稿者: 遠野ましろ 2011-01-06 23:30

批評依頼や宣伝を見かけまして。
被依頼者ではありませんが失礼します。

透明感、淡い感情。彼に惹かれる心情。
センスですね。素直に同調しました。

以降は気付いた点。
孤独を好む。好き嫌い感情が解らない割には笑顔を見せ、友達も居る。
謎解きはこれからかもですが、主役の設定矛盾を感じました。

『sweet&bitter』も見ましたが、似た雰囲気。
友達と会話、カップル登場、展開諸々。

文章力向上を目指すならば、唯一無二を目指すことかと。

作法面では一点。
文頭かっこに字下げは不要。
「台詞」←○
 「台詞」←×

イントロから注視すると、P.1。
意図が無い限り『1人』『独り』統一を。ましてや話のキーとなる単語。
P.2、女友達の説明直後の台詞が男友達。流れが切れた感。
それと、四人友人が登場する意図は。
誰が誰だかやや混乱。
主役掴めない時点で人物一気に増やすのはお勧めしません。

突っ込みながら再読下さい。
再読とは→
来てくれる読者さんのためにお庭手入れする慈しみ。

雑多な物言いお許しを。今後に期待しております。