星降る夜の恋 【完】

第6章 /友の恋

ある日、突然


雪のびっくり発言に目を丸くした






「私、陸さんのこと好きみたい。」


「・・・・・」


「・・・えぇぇぇ~?!」


奈央と私は周りも気にせず大声を張りあげた

0
  • しおりをはさむ
  • 198
  • 458
/ 354ページ
このページを編集する