星降る夜の恋 【完】

陸にはちゃんと忠告しておいた


「浮気は私が許さないからね。」

って言うとバツが悪そうに答えた


『もう最近は遊んでないよ。昔は好きなやつもいなかったから男の事情で遊んでただけ。これからは雪一筋だよ!』


陸からその言葉が聞けて安心した

友達が傷つくのは自分のことより辛いから



『絶対に泣かせない。』

強く約束してくれた陸を信じるしかない


私は陸がちゃんと変わると信じている

雪を裏切らないと確信している

だから親友の雪を安心して任せられる

0
  • しおりをはさむ
  • 199
  • 465
/ 354ページ
このページを編集する