星降る夜の恋 【完】

第1章 /言葉

私はずっと彼を見ていた


瞬きをするのも煩わしいぐらいだった


私に気付いて、私を見て、と強く願った




すれ違う瞬間、彼もこちらを見た


ーーーー気がした


0
  • しおりをはさむ
  • 198
  • 459
/ 354ページ
このページを編集する