Secret Love〜意地悪な佐野くんの本当の気持ち〜





私はそっと箱を開けてみる。






これ………どこかで見たことある気が………





箱の中には見覚えのある水色のケース。

そして、またそれを開けてみると……





「嘘…………」







「なにそれ」


「あっいや、なんでもない」





私がそう言うと、不思議そうな顔をしながらもイヤホンをつけ、自分の世界に入る菜月。







これ、欲しかったやつだ………




佐野くんがくれた箱には、私が水族館で欲しいと言ったイルカのネックレスが入っていた。




また私の胸が大きく脈打つ。







佐野くんって意地悪だし、愛想も悪いし、冷たいって思うけど………


実は意外と繊細で、弟思いで、秘密はちゃんと守るタイプ。


そしてやっぱり、本当は優しいんだってことを知ることが出来た修学旅行。




この4日間で佐野くんの印象はだいぶ変わった。







そしてこの修学旅行中、私の心臓がうるさい理由もなんとなく分かった……



多分、私佐野くんのことが好き。





  • しおりをはさむ
  • 14
  • 4
/ 263ページ
このページを編集する