卯花かなりさんの作品一覧

僕は毎日、悲しい【完】

卯花かなり
21ページ(完結) 9374字 更新日 2018/06/13 読者 4759人 公開

とある夫婦の話。

不良になりたい高梨君と風紀委員の橋本さん【完】

卯花かなり
55ページ(完結) 24518字 更新日 2018/06/07 読者 1998人 公開

風紀委員の橋本さんは、学校の不良たちを更生させるべく、毎日お節介なほどに奮闘している。そんなある日、クラスメイトの高梨君が金髪頭で登校してきた。【ラブコメです】

僕を好きに 【完】

卯花かなり
59ページ(完結) 26590字 更新日 2018/04/19 読者 3973人 公開

ラブストーリー (完)

卯花かなり
36ページ(連載中) 15754字 更新日 2018/01/17 読者 2198人 公開

一年付き合った彼氏と別れたばかりの美和子が出逢ったのは、レンタルビデオ店で働く大学生の町田君。映画好きな二人が紡ぐ、ほんのり甘いラブストーリー。

真昼の噛み跡 月夜の愛言葉 【完】

卯花かなり
69ページ(完結) 28559字 更新日 2017/11/09 読者 9511人 公開

イイ男とは、彼のことを言うのだと先輩は言った。その男になら金を払ってでも抱かれたいと後輩は言った。私は、空気になりたいと思った。その身体に溶け込む一つになりたい

ダンスホール・セプテンバー【完】

卯花かなり
66ページ(完結) 29124字 更新日 2017/10/07 読者 3218人 公開

相良星名がフラれた日、有馬類も失恋をした。同じ日同じ理由で、二人は同じ傷を負った。だから一日だけ、二人は恋をすることにした。それは17歳が演じる、大人の恋。

イモーテルと不思議な街【完】

卯花かなり
119ページ(完結) 53425字 更新日 2017/10/26 読者 2555人 公開

魔法使いになる為に、旅に出た青年ロワは、辿り着いた街トートロジーで、エルと名乗る美しい少女と出逢った。不思議な街で繰り返される、二人の恋の物語。

たぶん明日はもういない【完】

卯花かなり
120ページ(完結) 48461字 更新日 2017/10/26 読者 17478人 公開

彼女の結婚

卯花かなり
12ページ(完結) 4568字 更新日 2017/10/26 読者 2630人 公開

結婚式の朝、僕らは同じ記憶を辿った。

巨乳好きの椎名くん【完】

卯花かなり
69ページ(完結) 29798字 更新日 2017/10/26 読者 15518人 公開

あることがコンプレックスで、彼氏と長続きしない綾女さん。友達に誘われた温泉旅行で再会したのは、全ての元凶である椎名くんだった。これは、長い長い痴話喧嘩。

あなたのせいで、

卯花かなり
45ページ(完結) 17450字 更新日 2017/10/26 読者 10002人 公開

恋愛に対して自由奔放な梶先輩と、一途で真面目なあんず。 互いの恋愛観が違うことを理解していたあんずは、自分の気持ちを偽ったまま、先輩と付き合うことを決めたが…

このページを編集する