テニスの王子様

ホワイトのいず
恋愛 181ページ(完結) 202264字 更新日 2018/07/25 読者 5544人 公開 0 0


私は、なにがなんでも立海テニス部に入りたかった。

私のせいで自分の将来を無くしてしまった、ある1人の人のためにも。

だけど、女子テニス部ではダメ。

自分の実力を周りに隠しつつも、強くありたい。

だから私は、あの日から、男子テニス部のマネージャーになると決めていた。


なのに、私の決意は曖昧だった。

私じゃ、あの人の代わりなんてできやしなかった。

限りなく近い存在にはなれただろうけど。



変われたのは、あの人たちのお陰。

私を取り戻せたのも、あの人たちのお陰。



ちょっと嬉しいような、複雑なような。






高校生の設定になっていると思います。

学年は、そのままです。

皆さんのご意見・ご感想お待ちしております。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 5
  • 9
このページを編集する