魔法ノ花Ⅰ【完】

★1年Aクラスの1学期 /"Rain"






部屋を出るとそこは長い廊下で、その先には広い玄関があたしを待っていた。




そこにあたしのかばんと靴も一緒に立てかけてあった。







「おじゃましました」










大きな声で言ったのに、返事は返ってこなかった。






















―――階段をすべて下り、外に出る。




いつの間にか、外ではザーザー雨が降りだしていた。


空はどんより不機嫌だ。




おかしいな。さっき飛び降りようとして外見たときには降ってなかったのに。


にわか雨か。




あーあ、ニュース・Sの天気予報は一日はずしてしまわれましたねー。昨日降るはずだったのに。今日傘なんて持ってこなかったよ。後で苦情をいれておこう。




あ、予報したのはあたしか。お天気お姉さんはあたしだったか。あはは。はは。













―――――にわか雨。



ザーザー。ピカッ。ゴロゴロ。ザーザー。






俄かに、雨。








それは、俄かに。










It has begun to rain suddenly.


雨は俄かに降り出した。















0
  • しおりをはさむ
  • 1574
  • 4331
/ 434ページ
このページを編集する