魔法ノ花Ⅰ【完】

あとがき






あ、あとがき…(○_○)!!




はじめまして、一応作者を気取らせてもらっているルナです。



もう気づいてると思いますが、このルナは最後に出てきたあの子からとった名前です。




最初に登録するときに、まあ、これでいいか。と入力した名前がここまでキャリーオーバー…



なんとも適当なのがこの作品の作者なのです。作品にも表れちゃってますね、ははは。





まあ、前置き(?)はこれくらいにして。





みなさん、ここまで付き合ってくださって本当にありがとうございました。





文章も世界観も分かりにくく…読みづらかったことと思います。





でも、温かいメッセージをくださる方や、イイね!を押してくださる方、またそうでなくても最後まで諦めずに読んでくださった電子メディアの前のみなさんに大きな感謝です。




一度この作品を放棄しようとしたこともありましたが、そのときも、いろんな言葉をかけてくださって嬉しかったです。




この作品が完結できる日が来るなんて思ってもいませんでした。



本当にありがとうございました。






→次


0
  • しおりをはさむ
  • 1574
  • 4331
/ 434ページ
このページを編集する