魔法ノ花Ⅱ【完】

★1年Aクラスの2学期 /セーラのお部屋





Side.M






「暗いわね」



部屋のカーテンは閉められてないけど、夕日の明かりしかないその部屋は暗く感じる。



「湊クン電気つけてー」


「さっきつけようとしたらつかんかった。多分その電気寿命やで」


「えー暗ーいー」




電気、つかないんだ。



いつ切れたんだろう。言ってくれれば、換えてあげたのに。




「セーラちゃんは、どこですか」


「……そうね」




暗い。見当たらない。




というか、まずこの部屋にはいないだろう。





「………ものがひとつもないね」




千早も気付いたらしい。まあ誰でも気づくけど。





……廊下の奥の部屋には、何もなかった。




机も、イスも、何もない。




生活に必要な家具が、ひとつもなかった。




………セーラちゃん。




生活感無さすぎるわよ。




もうちょっと……こう、何かあってもいいんじゃないかな。




0
  • しおりをはさむ
  • 1336
  • 4376
/ 466ページ
このページを編集する