魔法ノ花Ⅱ【完】

★1年Aクラスの2学期 /土の日、決行






そして、いつの間にか金の日も過ぎて、土の日が来た。




10:50am。目の前には公園の入り口。よし。10分前集合完璧。




あたしは、その入り口をまたいだ。





そして、あたりを見回す―――――あ、




「やあみかりん!来てくれたんだね!」




すべり台の下にみかりん発見。




と、みかりんはあたしを見つけた瞬間ダルそうな表情を作った。なんだとテメエ。



「……なんで俺、来たんだろ」


「あたしに会いたかったからでしょ!」


「まさか」


「えー」




土の日。



ついに土の日がやってきたのだ。



あれから、美咲さんにちょっと相談に乗ってもらいかけたけど結局は自己解決したあの日から、あたしは作戦について推敲に重ねる推敲を行い、今日がやってきたのだ。




そう、完璧。








―――――のはずだった。




少なくとも今朝窓の外を見るまでは完璧だった。








ザー……


ザー………






「……みかりん、傘は?」


「……ねーよ」


「は、入る?すべり台の下だからあんまり濡れてないけどさ、でもちょっと濡れちゃってるよ。入っていいから入りなよ」


「…そのビジネスマンみたいなグレーの傘に?」



「そこは素敵な色だろうが」






――――――天気。



なんと、雨。





0
  • しおりをはさむ
  • 1336
  • 4368
/ 466ページ
このページを編集する