魔法ノ花Ⅴ【完】

★3年Aクラスの1学期 /雲居の空





Side.H





「体育祭?」


「はい、雛菊様」




従者がそう告げた。


体育祭の招待状が来た、と。




「体育祭……ああ、体育祭ね」




やっとピンと来た。


最近あの学校にあまり関わってなかったから。



あの学校に行ったのはあの学校祭で最後だった。



前はもっと、セレステラに遊びに行ったりしていたのにね。




最近では、めっきり。





……忙しくなって、行けなくなったから。


まったく。星羅が逃げなければ、私がこんなに苦労することもなかったのに。




「どうされますか?」


「ああ、そういえば返事が必要な招待状だったわね」




体育祭。


セレステラの。





……お兄ちゃんたちの。




「見物じゃない」





前回よりは、おもしろくなるんじゃないの?


それに、ルナも来るっていうのに私が行かないわけがない。





「もちろん」





セレステラ魔法学校体育祭。







「出席するって、返事を出しておいて」






0
  • しおりをはさむ
  • 1243
  • 4376
/ 617ページ
このページを編集する