【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


人になれなかった彼らは、

人になれなかった彼らは、

アリス
SF・ファンタジー 2ページ(連載中) 1334字 更新日 2018/11/30 読者 202人 公開 0 0








「お、お友だちっ!!」

『ハーフエルフ』は人ですか?




「……馬鹿なのか、お前」

**になった『***』は人ですか?




「俺に、触るな!」

血を吸わない『ヴァンパイア』は人ですか?




「その気色悪いこと言う口を今すぐ閉じなさい!」

心を閉ざした『貴族女子』は人ですか?




「アハッ、今すぐぶち殺したいね〜」

心優しい?『悪魔』は人ですか?





「君のこと、好きになりそうだ」

**を無くした『***』は人ですか?






「本当にに変な娘ね、アナタ」


「僕はお菓子なんか、好きじゃないんだからなっ!?」


「俺のこと、殺してくれない?」


名前の無い『王』たちは人ですか?






「お姉ちゃん、私、行かないとダメなの…」

夢の中の『妹』は人ですか?





「私の代わりに、この世界を救って下さい、」

眠る『女王』は人ですか?





「貴女の側にいると、
自分が罪人であることを忘れそうです」

かつて人だった『時の番人』は人ですか?





「お前は、死にたいのか?」

人を愛した『死の神』は人ですか?









そんな『人になれなかった彼ら』と、




「超美少女な女子学生やってます、以後よろしく!」

少し常識外れな『人』






が織り成す物語。











  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1
  • 0
このページを編集する