海より深く(下)

水無月カンナ 純文学・シリアス
122ページ(連載中) 更新日 2017/11/13 読者 43490人 公開 0 0


其処は闇のような青に支配されていた







深く、どこまでも深く

終わりなど存在しないかのような

漆黒に酷似した深い

青の闇



その場所で

途切れそうな呼吸を

繰り返す




静かに

溺れるように



貴方を待っていた






  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1557
  • 1109
 
このページを編集する